ちょっとビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

先日あるクリニックで外来看護師をしている友人が来た。

ある患者さんの話なのですが、その日はどういう事で受診したかはわかりませんが注射や薬の処方など何もなかったそうです。しかし、診察室に通され医師からの話はあったようです(外来診療では、医療処置はなくても検査結果の説明、今後の治療のあり方等のお話をしなければいけないときもあります)。診療が終わると、患者さんは医師に「先生、今日はお支払い無いんですよね」と言ったそうです。医師も診療介助していた看護師も一瞬ひいたそうです。

これによく似たことは私も経験しました。断乳について相談があり当院に来院したいとの患者さんのご希望でした。乳汁分泌や乳房の状態を診て、クーリングだけでよさそうだったのでマッサージは行わず帰宅してからの注意点等を2時間かけてお話した後、患者さんから「今日はお金はいらないですよね?」といわれ目がテン!そのことを助産師仲間に話したら「最近いるのよ!そういう人」と。この友人にも経験があるのだそうです。しかもこの友人その患者さんのところに出張したそうです。友人とは「助産師ってマッサージする人って思っていたのかなぁ」と悲しい分析。そして、「私たちってお金も払えないような指導したのかなぁ…」と落ち込み、最後に「まぁ、助産師に対しては知り合いのおばちゃん感覚があるかもしれないと思えるけど、病院に行って『支払いが無い』ってことはないでしょう」と話した。

 医師も助産師もプロなのです。プロが時間を使ってお話(説明や指導やコンサルタント)を行うのですから、当然対価は発生します。特に病院やクリニックでは”再診料”なるものが保障されています。診察室に入って医師と病気に関することを話せばそれは診察なのです。

 最近、ちょっとビックリした話でした。

P.S

昔読んだあるお坊さんのブログですが、法要に行ったらお布施の入った封筒が分厚く楽しみにお寺に帰り封筒の中を診たら段ボールに5円が埋め込まれていたそうです。そのお坊さんは「さぞかしお布施が入っているのだろう」と思った自分の心のあさましさと「自分のお勤めはこんなものか」と反省したらしいですが、皆さんはこの話をどう思われるのでしょう

助産院 ウィメンズサポートみことも

愛知県春日井市岩野町にある「母乳育児と楽しい子育て」を応援している助産院です。 不定休です。 土曜日、日曜日、祝日も営業しています。 また、プライバシー保護のため完全予約制です。 初めて来院される方はまずお電話をおかけください。 妊娠中の保健指導、乳房ケア、産後ケアをしています。卒乳や断乳のご相談もお受けしています 小牧市、豊山町、犬山市、名古屋市守山区、北名古屋市、尾張旭市にも近いです。

0コメント

  • 1000 / 1000